バスケしなくていいです。

休んでください。

 

そういうときってのはだいたい身体に疲れがたまってる、

もしくはあんまりいいプレーができなくてバスケをするのがストレスになってるときです。

 

 

練習しないとうまくならない。

練習量が大事。

 

 

そりゃあそうですけど。

 

疲れた状態で無理に身体を動かしたところでケガする確率も高くなるし。

身体によくない動きを覚えこませることになるし。

 

気分が乗らない状態でバスケしても集中しきれないからミスが増えて余計ストレスたまるし。

 

それならしっかり休んで疲労やストレスを全回復して。

 

今日身体めっちゃ動くし、少し休んだからバスケやりたくてしょーがねー!

 

っていう状態でバスケしたほうが上手くなるに決まってますよね?

 

 

バスケはやりたいときに思いっきりやって休みたいときはしっかり休む。

それでいいんです。

 

 

練習量をアホみたいに増やしても疲労とストレスで消耗するだけ。

 

無駄無駄。

 

 

 

  これまでのバスケの常識は間違っていた!あなたが知らなかった全く新しいバスケの世界がここに。 1ミリも上達に繋がらない無駄な練習方法・上達法とはサヨウナラ。 本質を突いた上達ノウハウであなたのパフォーマンスを上げまくります。 バスケを通して人生を100倍楽しく、刺激的にするコミュニティ。今すぐ、ご登録を。

  登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。