バスケがなかなか上手くならない。

なんか最近伸び悩んでんなー。

 

あなたはそんな悩みを抱えながらバスケをしてませんか?

 

 

もしかしたらそれはあなたが間違った練習方法、

考え方でバスケやってるからかもしれません。

 

 

今あなたがやってる練習。

 

 

本当に上手くなる練習ですか?

 

やってもほとんど意味ない、もっというとやればやるほど

下手になる練習やってませんか?

 

 

指導者に言われたから、定番のメニューだから、強豪校がやってるから。

本に書いてあるから、サイトに書いてあったから。

 

そんな「常識」を信じて効果が出ない練習、考え方で

何万時間練習してもバスケは上手くなりません。

 

 

ただ自分の体力と時間を無駄に垂れ流すだけになります。

 

そうならないためには本当に上手くなる正しい練習法、

考え方をあなたの頭にインストールする必要があります。

 

 

 

じゃあ正しい練習法、考え方って何なのか?

それをメッシの言葉から学んでください。

 

 

今、あなたが常識だと思っている意味のない練習法や考え方を

彼の言葉がキレーサッパリ粉々にしてくれます。

 

ドリブルの練習なんかしたことは一度もない。

決めたいゴールをイメージすることもない。

試合でボールを持つとなぜかできるんだ。

リオネル・メッシ

 

 

この短い言葉にバスケが上手くなるために本当に正しい練習法、考え方がつまっています。

 

 

ドリブルの練習なんかしたことは一度もない

 

これはメッシが試合、実戦の中で自然にドリブルや

相手のかわし方を身につけてきたということを意味します。

 

一人でコーンを相手にドリブルしたり、フェイントの練習なんかメッシはしたことないんです。

 

バスケやサッカーは相手がいてこそです。

 

 

一人でいくら練習しても試合で必要な駆け引きや判断力は身に付きません。

 

バスケの技術は試合の中で勝手に磨かれていくものです。

技術は試合の中でこそ一番伸びます。

 

 

あなたは個人練習しないと上手くならないと思ってませんか?

 

上手くなるためにはドリブル練習、パス練習、シュート練習などの

基礎練習をしないといけないと思ってませんか?

 

 

個人練習しないと上手くならない。

ドリブル練習、対面パス、シュートドリルなどの基礎練習を

おろそかにするやつは上手くならない。

 

 

確かによく言われることですし上手くなるための常識にも感じられます。

でもこの常識…

 

 

 

 

大嘘です。

 

相手がいない状態でドリブルつけるようになって意味ありますか?

相手がいない状態でパス練習して相手にカットされないパス出せるようになりますか?

相手がいない状態でシュート打って試合で相手のプレッシャーに

負けずにシュート決めれるようになりますか?

 

はい、個人練習意味ありません。

 

 

 

基礎が大事。

ダムダムドリブル1000回やりました。

対面パスすげーやりました。

シュートドリルを毎日欠かさずやりました。

 

試合では必ず相手と駆け引きして次のプレーを判断、実行しないといけません。

 

この駆け引きと判断力が上に書いたような基礎練習で磨かれますか?

1ミリも磨かれません。

 

はい、基礎練習意味ありません。

 

 

 

いいですか?

 

 

全てのスキルは試合の中で相手と駆け引き・判断しながら

使うからこそ「使える」スキルになるんです。

 

 

メッシはドリブルの練習なんかせずにひたすら試合、

実戦の中でドリブルを磨いたのでしょう。

 

 

何万回、何十万回相手と駆け引きして体に覚えこませたドリブル。

メッシは一瞬で相手と駆け引きし簡単に逆を突いて置き去りにします。

 

 

常に判断が要求される試合の中で高められたドリブル。

メッシは抜いた後の次のプレーの判断も優れています。

 

シュートを打つべきときはしっかり打ちきる。

パスを出すべき時は味方に絶妙なアシストを通します。

 

 

だから彼のドリブルは世界一なんです。

 

 

抜群の駆け引きする力と判断力があるから相手はメッシが

次に何をしてくるか全く読めません。

 

右か?左か?シュートか?パスか?

 

読めないからメッシは自分の思い通りにドリブルで

相手を抜きまくり得点、アシストを量産します。

 

 

バスケでも一番大事なのは駆け引きと判断です。

これらの能力がないといくらスキルを上げたところで全く使えません。

 

 

で、この駆け引きする力と判断力って試合で一番磨かれるんですよ。

この2つの力がしっかりしてるからドリブルやパス、シュートのスキルが使えるし生きるわけです。

 

だから僕は言ってるんです。

 

試合以外の練習はすべて無駄!今すぐやめろ!

 

って。

 

 

メッシだってドリブルの練習なんか1度もやったことないんですよ?

 

試合をひたすら繰り返したからこそあれだけのドリブルができるようになったんです。

 

個人練習とか基礎練習しないと上手くならないって常識、ぶっ壊れましたか?

 

 

 

決めたいゴールをイメージすることもない

 

イメージトレーニングしたら上手くなるのが速くなる。

これも結構当たり前というか常識として言われてることですよね。

 

でもメッシはイメージをしません。

自分の頭の中で相手を抜いて、シュートを決めるっていうのを想像しないんです。

 

僕もイメージトレーニングやってたことあるんですけど、ほとんど効果ないですよ。

何回やっても何時間やっても。

 

結局イメージはどこまでいっても妄想に過ぎないから

 

自分がデリックローズのようにドライブで切り裂くプレーをイメージしても。

ステファンカリーのようにスリーを決めるところをイメージしても。

ジェイソンキッドのようなアシストを出すプレーをイメージしても。

 

 

それを何千回、何万回やったところで実際の試合でそんなふうに上手くいくわけないじゃないですか。

 

ディフェンスを抜いたり、シュートをバンバン決めたり、絶妙なアシストを出すスキルがない。

それなのに頭の中でいくら理想のプレーを妄想してもそれは現実になることはありません。

 

学校のテストとかでもいい点とってる自分をイメージしてるだけじゃ点数上がりませんよね。

勉強して学力をつけるから成績上がるんです。

 

 

ドライブのスキルがなければいくら頭の中で相手を抜きまくってても試合じゃ一発で止められます。

シュート力がなければいくら頭の中でシュートを決めても試合じゃほとんど入りません。

パスの技術、視野の広さがなければいくら頭の中でアシストを決めても試合じゃカットされて終わりです。

 

イメージなんて所詮妄想にすぎません。

 

 

メッシが相手を抜きまくり、シュートを決め、

絶妙なスルーパスができるのはそのスキルがあるからです。

 

イメージしたからじゃないです。

 

スキル、技術を高めるからバスケは上手くなるんです。

良いプレーができるようになるんです。

 

 

スキルを上げるためには実際に試合の中で相手と駆け引きして、

判断しながらバスケをするしかありません。

 

バスケで良いプレーができるかって

自分のスキルがあるかないか、高いか低いか。

 

 

それだけです。

 

頭の中でいくら理想のプレーを妄想しても何も変わりませんよ?

 

 

 

試合でボールを持つとなぜかできるんだ

 

メッシは「なぜかできる」と言っています。

 

メッシは自分がどうやってプレーしているか分かってないんです。

 

どうやって相手を抜いているか、シュートを決めているか、

パスを通しているか説明できないんです。

 

何が言いたいかっていうとメッシは考えながらサッカーしてないんです。

無意識、感覚、直感でプレーしています。

 

 

 

 

手越:なぜこのようなドリブルができるんですか?

 

メッシ:さあ、一瞬のプレーだからね。

(中略)

    一瞬のプレーだから考えている暇はないんだ。

    とっさの判断でうまくいっただけ。

 

メッシは無意識でサッカーをしているから神がかったパフォーマンスができるんです。

 

バスケも同じで考えながらプレーすることは絶対にやっちゃいけません。

 

絶対にです。

 

考えながらプレーすると相手の動きに合わせてプレーできなくなります。

次のプレーの反応スピード、判断スピードが遅れます。

詳しくはこちらの記事を見てください。

 

考えながらバスケしたら速く上手くなる?

何も考えないから上手くならない?

 

こんな嘘とは今すぐサヨウナラです。

トップアスリートほど何も考えずにプレーしてるんですから。

 

まとめ

 

個人練習、基礎練習をしっかりすれば上手くなる?

イメージトレーニングで上手くなる?

考えながらバスケしたら上手くなる?

 

こんな練習、考え方でバスケが上手くなるとかあり得ませんから。

 

世界最高のサッカー選手のメッシが言ってるんですよ。

 

ドリブル練習もしないしイメージもしない。

試合になったらなぜかできるって。

 

こんなクソみたいな常識ぶっ壊してください。

 

何も考えず、無意識に身を任せ、試合を繰り返す。

メッシと同じ考え方でバスケやってみてください。

 

あなたもなぜか上手くなるスピードが上がりまくり、

なぜかできなかったプレーができるようになります。

 

 

P.S

 

 

やっぱりメッシヤバイな。

ヤバイ。

神がかってるわ。

 

 

大人になってからでも、まだまだバスケは上手くなれる。 周りの選手を置き去りにするスピードで上達する「思考」が学べるメルマガ講座。 バスケだけでなく人生も変わります。

注意

健全なコミュニティ運営のため、ふざけた名前・偽名での登録は解除させていただきます。 いいかげんな気持ちで最初から場を荒らすことしか頭にない方の登録をお断りします。 未成年の登録は厳禁です。 登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。