今まで、数えきれないほど負けてきた。

 

バスケを本格的に始めたのは高校からだし、

ミニバスからやってるやつ、上手いやつには

全然歯が立たなかった。

 

ボコボコにされてきた。

 

シュートを何回も叩き落とされた。

パスを何回もカットされた。

ドライブを何回も止められて、ボールをとられた。

全然ディフェンスができなくて何回も自分のところから点をとられてきた。

 

でも、そういう負けた経験が自分を上手くさせてくれた。

 

 

何回負けても、勝負から逃げないようになった。

負けや失敗を恐れてプレーしても何も得るものがないと分かったから。

 

負けて、負けて、負けまくって。

 

勝つために何をすればいいか考えて。

 

今の自分のレベルには全然満足してないけど、ボコボコにやられてたやつとも張れるようになった。

できなかったことができるようになった。

 

何回も、何百回もミスして、負け続けてきたけど。

 

その負けた経験と向き合って、逃げずにバスケをしたから上手くなれた。

 

何回ミスしてもいい。

何失敗してもいい。

何回負けてもいい。

 

 

それを糧にして、最後に勝てばいいんです。

 

 

 

 

 

大人になってからでも、まだまだバスケは上手くなれる。 周りの選手を置き去りにするスピードで上達する「思考」が学べるメルマガ講座。 バスケだけでなく人生も変わります。

注意

健全なコミュニティ運営のため、ふざけた名前・偽名での登録は解除させていただきます。 いいかげんな気持ちで最初から場を荒らすことしか頭にない方の登録をお断りします。 未成年の登録は厳禁です。 登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。