バスケで自分より上手い選手と対戦するときってありますよね?

 

格上とのマッチアップです。

 

これって人生のいたるところで起こりません?

 

自分には手が出せないと思うほどの美人と話すとき。

会社の先輩と一緒に仕事をするとき。

 

どうしても緊張とか焦りが生まれてくるもの。

 

コイツ相手に勝負しても止められるんじゃないか?

うわ、めっちゃ美人や…緊張する。

怒られたらどうしよう、失敗しちゃダメだ。

 

格上とのマッチアップっていうのは人生で避けて通れませんし。

かと言って、そこから逃げてても始まりません。

 

この場合、どんな考え方を持つべきかをお話します。

 

 

勝手に自分を下げない。

 

格上とマッチアップするとき、やってしまいがちなのが

勝手に自分を下げてしまうということです。

 

コイツにはかなわないな。

おれがこんなカワイイ子に相手にされるわけがない。

自分は先輩より仕事できないから、せめて迷惑は絶対かけちゃダメだ。

 

こういうふうに自分を不必要に下げてしまうんですよね。

 

でも、実際はそんなこともないってことも多いです。

 

ドライブ仕掛けたら抜けるときもあるし、シュート決めれることだってあるし。

普通に話したら、笑ってくれたり、話が意外と弾んだり。

先輩だってミスや失敗をすることもありますし、過去にもしてきたでしょう。

 

緊張する、焦る、ビビる。   この原因は

 

相手のほうが自分よりレベルが上

 

って思い込んでるからなんですよね。

 

例えがいいかは分かりませんが、赤ちゃんを目の前にしたら

めっちゃ緊張するって人はあまりいないと思います。

 

NBA選手だってミスします。いっぱいします。身の回りの選手ならなおさら。

美人やかわいい子だってオ〇ラもしますし、ウ〇チもします。

 

 

あまり深く考えなくても、同じ人間なんです。

そんなに神聖視、絶対視する必要はありません。

 

同じ人間なんですから。

 

 

ダメなら次を繰り返せ。

 

何でも一発で完璧に。

理想かもしれませんが、現実は難しいです。

絶対、失敗とかミスというのは起こるもの。

 

だから、完璧主義っていうのは危ない。

失敗を恐れて、動けなくなるから、腰が重くなるから。

何でもそうなんですが、完璧主義って

 

オンリーワン中毒

 

になりやすいんですよね。

 

恋愛がすごい分かりやすいんですけど。

「おれにはこの子しかいない。この子と付き合えないと人生終わりだ」

みたいに、一人の女の子しか見えてない状態。

 

すると何が起こるかというと、嫌われたくないから思い切ったことが言えない。

気持ちが先走りすぎて、冷静さがなくなってガツガツしてフラれる。

 

自分も相手も見えない状態。恋は盲目とはよく言ったもので。

 

極論なんですけど、世の中の半分は女の子なわけで。

自分を好きになってくれる子もいれば、絶対に好きになってくれない女の子もいるわけです。

 

それなのに、たった一人だけに執着してしまうと、消耗します。

 

イライラする、焦る、緊張するというのはる1つのことに執着するから。

絶対にコイツ抜いてやろう。シュート決めてやろう。 ボールを取られないようにしよう。

 

これって上手くいったパターンしか見えてません。

だから、失敗したとき焦るし、失敗が怖くて緊張するんです。

 

ダメだったら次!って考えてたら。

 

別にミスしても、後から取り返せばいい。

失敗から学んで次にいかせばいい。

今は敵わないかもしれないけど、長い目で見て力をつけて並べばいい。

 

みたいに色んなパターン、視点でとらえられるようになります。

世の中の失敗というのは、たいてい後になって取り返せるものですし。

 

失敗があるからこそ、成功のために何をすればいいかが分かる。

動かない限りは、アウトプットしない限りは 頭の中で

妄想を回してるだけなんで、現実は1ミリも動きません。

 

あ、 ただ、何も考えずに動けってわけじゃありませんよ?

 

失敗しないようにするためには何が必要かを考え、

ある程度まとまったら さっさと行動して結果からフィードバックを受けること。

 

何の反省もせず、改善点も探さず、上手くいくためには

何が必要かを考えずに がむしゃらに行動しても、進歩はあまりないですからね。

 

失敗をしないための準備を自分の中でしっかりやって、

後は、ダメなら次!精神でガンガン、チャレンジしていってください。

 

世の中は全て自分の思い通りになるほど、都合よくできてないし。 理不尽なことも多いです。

 

どれだけ練習しても、上手いやつにボコられるときもあるし。

どれだけ好きでもフラれる、付き合えないこともある。

どれだけ頑張っても、怒られる・叱られることはある。

 

格上とのマッチアップでは特にそういうことが起こります。

 

自分の思い通り、想定通りに物事が進むんじゃないか?

そう思ってるとき、期待してるときにそれが裏切られたとき。

 

イライラするし、焦るし、緊張する。

 

 

世の中は無常です。 唯一確実なことは不確実なことだけ。

思い通りになるわけない。何が起こるか分からない。

 

そう考えれるようになったら、冷静さとか視野の広さが保たれるので。

 

自然と上手くいったりします。

 

というわけで、

 

自分を必要以上に下げない。

ダメなら次!精神を持つ。1つのことに執着しない。    

 

 

以上2つが格上とのマッチアップに必要となる考え方です。

 

 

 

大人になってからでも、まだまだバスケは上手くなれる。 周りの選手を置き去りにするスピードで上達する「思考」が学べるメルマガ講座。 バスケだけでなく人生も変わります。

注意

健全なコミュニティ運営のため、ふざけた名前・偽名での登録は解除させていただきます。 いいかげんな気持ちで最初から場を荒らすことしか頭にない方の登録をお断りします。 未成年の登録は厳禁です。 登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。