山路さん、こんにちは。

 

○○です。

 

先日「最早山路さんのブログは手放せられないものとなっています。」と

題してあった僕のメールがブログに載っているのを見ました。

 

「僕を信じてみて下さい。後悔はさせませんよ。」という言葉から、

山路さんの満ち溢れた自信をこちらは感じました。

(今後とも山路さんのブログを活用して頑張って行きたいです。)

 

今日は2つの個人的に嬉しかった出来事を話そうと思います。

 

1つ目は、1on1の練習で、長いことチームの下っ端だった僕が、

シックスマンに食い込む位の実力者に勝てた事です。

 

チームメイトは皆驚いていました。

 

僕が勝てた理由は、山路さんのブログを見て始めた

インターロックを続けて来たからだと思っています。

 

(まだ始めて2か月余りですが、既に大きな効果を発揮しています。

ちなみにチームメイトは僕がインターロックをやっているのを見て嘲笑してるし、

誰も真似していないです。馬鹿にするつもりで真似する人はいますけど。)

 

僕がインターロックを知るきっかけを与えて下さった

山路さんには本当に感謝しています。

 

もう1つは、「間合いのとり方が上手くなったな。」と褒めてもらえた事です。

 

「ディフェンスで最も大事にしなければいけないことってなんですか?」

という記事を見てから、僕は相手が抜きづらいと思う間合いをとり、

ここぞという所で詰めたりして、ボールマンに守るという手法をとりました。

 

(それまではただ闇雲にプレッシャーをかけようとする

ディフェンスを行っていました。非常に抜かれやすかったです。)

 

あれを1月の終わり位から始めたところ、抜かれる回数が減り、

相手のオフェンスが思い通りに攻められなくなる事が増えました。

 

あの記事は全部の記事の中でもTOP10に入る程役に立ちました。

 

今後とも役に立つ情報をブログやメルマガに載せていって欲しいです。

僕もその情報を参考にして、これからもバスケを頑張っていきます。

 

 

 

こんばんは、山路です。

 

僕は自分で言うのも何ですが、個人がバスケが

上手くなるための本質を掴んでます。

 

 

他のサイトや本のように。

 

相手を抜くドリブルテクニックはこう。

シュートフォームはこう。

パスの出し方はこう。

ディフェンスはこう。

 

みたいな分かりやすい、具体的なものは話していません。

 

バスケが上手くなるためには、これらのことは重要じゃないので。

 

 

そういうのを解説してるサイトや本を

僕は数えきれないくらい見てきて、振り回されもしてきましたが。

 

上手くなった気に錯覚させるだけの机上の空論でした。

 

 

僕が発信している情報は少し分かりにくいし、

馴染めないものも多いでしょう。

 

そのせいで受けはあまりよくないかもしれませんが、

伝わる人には伝わると思っています。

 

 

簡単で分かりやすくて具体的なものは他のサイトで腐るほど解説されてますし、

分かりやすいので、多くの人がそちらのほうに飛びつきます。

 

 

だからこそ、他人がやってないので、差がつきます。

 

屁理屈なしで、ガチで上手くなれる情報を発信しています。

 

 

 

インターロックの効果が出始めたようですね。

2か月、地道にやってきた成果が出てきたのだと思います。

 

 

このトレーニングは即効性はありませんが、続けるほど、体が進化していきます。

 

 

そして、周りの目を気にせず、バカにされながらも続けられたこと。

 

本当に素晴らしいです。

 

 

インターロックというのを知っても、それを実践しない人もいると思いますし。

効果が出るまでに、こんなん役に立たんわと辞める人もいるでしょう。

 

 

しかし、この情報の価値をしっかりと理解し、実践し続け、

格上の相手に1オン1で勝つという結果を出されている。

 

これは○○さん自身のお力です。

 

 

ディフェンスに関しても、手ごたえを感じられているようですね。

おっしゃる通り、ディフェンスも駆け引きと判断です。

 

 

 

詰めすぎても抜かれやすくなるだけですし、スタミナも持ちません。

いつも同じ間合いで守ってても相手は怖くありませんし。

 

 

いつプレッシャーをかけるか?

どのタイミングで詰めればいいのか、引けばいいのか?

 

こういうのが感覚で分かってきたのだと思います。

 

また、この考え方はオフェンスのときにも使えます。

 

 

どの間合いならシュートなのか。

どのタイミングならドライブで抜けるのか。

 

やはり、バスケで一番重要なのは駆け引きと判断です。

 

 

ただ、プレーするときは何も考えずに無心でやってくださいね。

バスケはどこまでいっても感覚、直感、無意識です。

 

このような報告を頂き、僕も本当に嬉しいです。

 

 

これからも○○さんに価値を感じていただけるような情報を発信していきます。

 

 

バスケが上手くなる、というのは本当に楽しいです。

これからも上達を感じながら、バスケを楽しんでください。

 

ご報告、ありがとうございました。

 

 

P.S

 

この方は若いのですが、僕の発信する情報に価値を見出し、

実践して結果を出されています。

 

正直言って、この方の年齢で僕の発信する

バスケの情報に触れられることがうらやましすぎます。

 

僕も、もっと早く今の上達理論に出会えたら、もっと上手くなってたはずなので。

 

 

P.P.S

 

この方のディフェンスにブレークスルーになった記事はこちら。

http://yamajiakihiro.com/%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%a7%e6%9c%80%e3%82%82%e5%a4%a7%e4%ba%8b%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%91%e3%82%8c%e3%81%b0%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%93

 

 

 

大人になってからでも、まだまだバスケは上手くなれる。 周りの選手を置き去りにするスピードで上達する「思考」が学べるメルマガ講座。 バスケだけでなく人生も変わります。

注意

健全なコミュニティ運営のため、ふざけた名前・偽名での登録は解除させていただきます。 いいかげんな気持ちで最初から場を荒らすことしか頭にない方の登録をお断りします。 未成年の登録は厳禁です。 登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。