これからあなたに全てのバスケスキルを同時に上げる方法をお伝えします。

 

シュートだけ、ドリブルだけ、パスだけみたいに1つ1つ上手くなっていくんじゃなくて。

シュートもドリブルもパスも全て同時に上げていく方法です。

 

同じ練習時間なら、1つ1つではなく全てのスキルを上げていったほうが効率が良いですよね?

 

あなたがシュートもドリブルもパスも全てのスキルを一気に伸ばしたいと思っているなら

今から書くことを実践してください。

 

スキルを個別に上げていくのではなく、全て同時に上げていくので上手くなるスピードが加速します。

 

 

では、そのために何をすればいいか?

 

 

バスケの本質にフォーカスすること

 

本質というのは抽象です。

 

抽象というのは共通点を抜き出すということ。

 

例えば「チワワ」を抽象的に表現すると「犬」になります。

チワワだけでなく、ドーベルマンも柴犬も抽象的に表現すると「犬」です。

チワワやドーベルマンや柴犬の共通点は「犬」。

 

 

では、バスケで考えてみましょう。

シュート、パス、ドリブル。

 

これらに共通する必要とされる能力は何でしょうか?

 

 

動きのスピードやキレ。

自分の動きを相手に読ませず、相手の逆を突く駆け引き。

いつ、どこで使うかという判断力。

 

上に挙げた力というのは、バスケの全ての技術に必要です。

 

これはバスケのスキルに共通するものを見つけて

身体能力、駆け引き、判断という視点で抽象化したということです。

 

 

シュート、パス、ドリブルを切り離して考えるんじゃなくて、

共通するものに集約したんですね。

 

 

 

…いいですか?

 

僕は今、トンデモナイ話をしています。

目を見開いて、集中して読んでください。

 

シュートの練習、パスの練習、ドリブルの練習。

このようにバスケを具体的に分けて、1つずつ練習する。

 

これではシュートだけ、パスだけ、ドリブルだけというふうに

1つづつしか向上していきません。

 

では、それらに共通する身体能力、駆け引き、判断を

伸ばすための 練習をすればどうなるでしょうか?

 

 

 

そうです。

バスケのスキルの全てが伸びます。

 

シュートだけ、パスだけが上手くなるんじゃなくて 「バスケ」が上手くなる。

 

同じ練習量でも、全ての技術が同時に伸びていく。

 

具体的なものの中から共通点を見つけ、

その共通点にフォーカスすることで

 

圧倒的な上達スピード

 

が手に入るんです。

 

 

具体的なテクニックに走る罠

 

バスケが上手くなりたい。

そう思ったとき、多くの人は抽象的な本質ではなく具体的なテクニックに走ります。

 

僕もそうでした。

 

相手を抜くためのドリブルテクニック。

カットされないパスの出し方。

シュートが入るようになるシュートフォーム。

 

こういった具体的なテクニックをひたすらかき集めていました。

 

でも、これってシュートだけ、パスだけ、ドリブルだけみたいに。

1つずつしか上手くなっていかないので恐ろしく効率が悪い。上手くなるスピードが下がりまくる。

 

更にどれだけ、テクニックを頭に入れたって

動きが遅ければ、 相手に動きを読まれれば、 いつ使うかを判断できなければ。

使えないんです。

 

そもそも論として、 そのテクニックの土台になる部分の力、根本となる力。

そこを磨かないと、意味がない。

 

そして具体的なものというのは恐ろしいほど応用が効きません。

 

例えば相手を抜くドリブルを身に着けたい。

そう思って1つのドリブルテクニックを必死に練習する。

 

でもいざ実戦でその覚えたテクニックを使っても。

それが読まれた瞬間、頭には1つのテクニックしか入ってないから、

次、どうしよう?と手詰まりになる。

 

しかし相手の逆を突くっていう意識でいれば、

更にそこから切り返したり、別のプレーを選択できたりするわけです。

 

応用が効くんですね。

 

僕が具体的なテクニック。

 

クロスオーバーのやり方とか。

ノールックパスのポイントとか。

ブロックされないレイアップの打ち方とか。

 

そういったものを書かないのはバスケの本質が抽象だからです。

 

身体能力、駆け引き、判断力がないと具体的なものを

頭に入れても意味がないですし。

 

そもそもバスケは相手の反応に合わせてプレーしないといけないから

テクニックとかを丸暗記しても意味がない。

 

 

具体的なテクニックというのはバスケをシュートだけ、パスだけ、ドリブルだけ

といったふうに分解して1つ1つ上げていく考え方。

 

だから効率が悪く、上達スピードも上がっていきません。

 

 

全てのバスケスキルを一気に、同時に上げることができれば上手くなるスピードは加速します。

そのために必要なことが

 

バスケの本質にフォーカスすること。

 

この本質というのはバスケの全てに共通して必要な能力を抽出したもの。

 

駆け引き、判断力、身体能力です。

 

この3つを磨けば、全てのスキルが同時に、一気に上がっていきます。

 

では、この3つの力はどうすれば身につくのか?

 

試合をひたすら繰り返すことと、黒人の身体能力に近づくトレーニングをすることです。

 

 

 

 

 

  これまでのバスケの常識は間違っていた!あなたが知らなかった全く新しいバスケの世界がここに。 1ミリも上達に繋がらない無駄な練習方法・上達法とはサヨウナラ。 本質を突いた上達ノウハウであなたのパフォーマンスを上げまくります。 バスケを通して人生を100倍楽しく、刺激的にするコミュニティ。今すぐ、ご登録を。

  登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。