練習しているのに、上手い選手に勝てない、追いつけない。

上手い選手との差が埋まらない。

 

いつまでたっても上手い選手に追いつけない理由は何なのか?

 

そんな疑問、悩みを抱えているあなたに

 

下手な選手が上手い選手に追いつくためには何をすればいいのか?

 

を書いていきます。

 

 

試合経験と身体能力の差

 

結論から言いますと、これが下手な選手と上手い選手を分ける差の根本的な原因になっているものです。

 

あなた自身、または周りにいる選手のことを思い出してみてください。

 

部活ではみんな同じ練習メニューをしていたはずです。

しかし、レギュラー組に補欠組が追いつくことは少なかったのではないでしょうか?

 

あなたはバスケが上手くなるための方法を調べ、実戦しているはずです。

しかし、なかなか上手くなれないと悩んでいるのではないでしょうか?

 

僕自身、バスケが上手くなるために色んなことを試してきました。

個人練習でドリブルドリルやシュートドリルをたくさんしたり、筋トレや走り込みをしたり。

バスケが上手くなるための練習メニューをたくさん試したにも関わらず、上手い選手に近づけなかった。

 

その理由はバスケのスキルのレベルを決めているのは試合経験であり、身体能力だからです。

 

 

上手い選手がやっていて、下手な選手がやってないこと

 

まず1つ目の試合経験について書いていきます。

僕は試合こそが上手くなるための最高の練習であり、それ以外の練習は役に立たないと考えています。

バスケで最も必要な駆け引きと判断力は試合でこそ磨かれるからです。

 

バスケの試合では必ず相手がいます。相手のプレッシャーの逆を突くプレーをしなければなりません。

複雑かつランダムに変化するコートの状況に合わせて最適なプレーを判断しなければなりません。

駆け引きと判断力は試合でこそ、最大限に磨かれます。

 

しかし、下手な選手は試合に出ることができません。

だから、できるのは個人練習やパターン練習などの駆け引き・判断力が磨かれない練習です。

 

一方、上手い選手は試合に出ることができるので駆け引きと判断力が磨かれます。

 

バスケで必要とされるのは相手がいる状態でのスキルであり、相手がいない状態でのスキルではありません。

ランダムに変化するパターンに対応する力であり、あらかじめ決まっているパターンをなぞる能力ではありません。

 

上手い選手は下手な選手よりも試合をこなしてきた経験が何倍もあるのです。

上手い選手が実践できていて、下手な選手が実践できていないことが試合。

そして、試合こそがバスケが上手くなる最高の練習なんです。

 

上手い選手と下手な選手を決めているのはどれだけ練習をしたかではなく。

どれだけ試合に出てきたかで決まります。

 

つまり、あなたが上手い選手との差を埋めようと思うのなら、上手い選手がこれまで経験してきた

試合量の差を埋める=試合の経験数を増やすことが重要になります。

 

 

身体能力がなければ、スキルは役に立たない。

 

次に2つ目の身体能力。これも上手い選手とそうでない選手を分ける大きな要因です。

上手い選手を見てみてください。必ず、身体能力が高いはずです。

スピード、キレ、ジャンプ力、ボディバランス…

 

身体能力に差があれば、同じスキルを使っても、そのレベルには大きな差が生まれます。

キレがあるドリブルと、遅いドリブル。打点が高いレイアップと打点が低いレイアップ。

速いシュートモーションと遅いシュートモーション。当たり負けしない選手とすぐにバランスを崩す選手。

 

身体能力が高い選手というのは「普通に」プレーするだけで、高いパフォーマンスが発揮できます。

身体能力が低い選手はどれだけテクニックを磨いても、練習をしても低いパフォーマンスしか発揮できません。

 

ここで注意してほしいのが筋トレや走り込みなどでは身体能力の差は埋まらないということです。

身体能力の差は筋力の問題ではなく、骨格・体型の問題。

運動に適している身体をしているかどうかで決まるからです。

 

このブログでは並外れた身体能力を発揮する黒人選手の体型・骨格に近づくという

アプロ―チで身体能力を上げる方法を解説していますので、ぜひご覧ください。

 

 

あなたが本当にするべき練習

 

バスケが上手くなりたいなら、上手い選手に追いつきたいなら。

あなたがやるべきことは試合をひたすら繰り返すことと、身体能力を上げることです。

 

 

個人練習やパターン練習をしても駆け引き、判断力は磨かれない。

どれだけ筋トレや走り込みをしても身体能力の差は埋まらない。

 

上手い選手と下手な選手の差になっているものは何なのか?

バスケが上手くなるために本当に必要なことは何なのか?

 

ここを見誤ってしまうと、全然上手くなれない…と絶望したままバスケ人生を終えることになるでしょう。

 

 

 

 

  これまでのバスケの常識は間違っていた!あなたが知らなかった全く新しいバスケの世界がここに。 1ミリも上達に繋がらない無駄な練習方法・上達法とはサヨウナラ。 本質を突いた上達ノウハウであなたのパフォーマンスを上げまくります。 バスケを通して人生を100倍楽しく、刺激的にするコミュニティ。今すぐ、ご登録を。

  登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。