バスケが最速で上手くなるために本当に必要なこと

 

あなたはバスケが上手くなりたいですか?

しかもただ上手くなるのではなく、周りの選手を置き去りにするスピードで。

 

答えはもちろん

 

YES

 

ですよね?

 

 

ではバスケが上手くなるために、あなたが今やってることは何でしょう?

 

テクニックを練習すること?

フォームを変えること?

個人練習をがんばること?

筋トレや走り込み?

 

 

…残念ですが、いくらバスケを変えようとしてもバスケは上手くなりません。

 

なぜならバスケが上手くなるために真っ先にするべきことはバスケを変えることではなく

 

思考

 

を変えることだからです。

 

 

バスケが上手くなれた本当の理由

 

僕は大した実績もない普通の選手です。

ですが、以前の自分と比べて2倍、3倍のスピードで上手くなってる。

自分でそう言えるくらいの自信があります。

 

打っても打っても入らなかったシュートを決められる。

パスミスのオンパレードから「ナイスパス」と唸られるアシストパス。

止められまくっていたドライブでは相手を抜き去る。

ザルディフェンスからコースに入ってバチっと止めるディフェンス。

 

凡人でセンスも才能もない僕が上手くなれたのは。

 

確かに

 

バスケが上手くなるために本当に必要なことは何なのか?

 

というバスケの本質を知ったからです。

 

フォームや身体の使い方を意識してはいけない。無意識の動きに身を任せること。

バスケは試合でしか上手くならないこと。

テクニックやコツではなく駆け引き・判断力を上がることが最重要であること。

身体能力を根本的に上げるのに必要なのは筋トレや体幹ではなくダンスにあること。

 

しかし、元を辿れば。

 

これらのことに気づけたのも

 

思考を変えたから

 

なんです。

 

 

なぜ、バスケが上手くなれなかったのか?

 

僕も以前はバスケが上手くなれなくて悩んでいました。

 

どれだけバスケを勉強しても、色んな練習を試しても。

1ミリも上手くなれなかった。

 

フォームを変えてもダメ。一生懸命ドリブルやシューティングなどの個人練習をしてもダメ。

テクニックやコツを勉強してもダメ。筋トレや体幹をしてもダメ。

 

どうやったらバスケが上手くなるんだ…

 

と途方に暮れて。いざコートに立てば何もできない置物のようなバスケ選手。

 

その原因は思考、マインドが腐っていたことにありました。

 

上達に繋がらない練習なのに、やれば上手くなると信じ続ける情弱。

何をすれば本当にバスケが上手くなれるかを自分の頭で考えない。

テクニックやコツを知ればすぐに上手くなれると勘違いしている依存マインド、ノウハウコレクター。

ミスを恐れて新しいプレーに挑戦しない、無難なプレーしかしないビビり。

上手くいかないのをチームメイトや環境のせいにする責任転嫁。

 

こんな人間がバスケが上手くなるはずありません。

 

 

バスケが上手くなる方法、は存在しない。

 

バスケは何を、どうすれば上手くなれるか?の前に。

 

その人がどんな思考、信念、哲学を持っているかで決まります。

 

 

失敗をしてもすぐ諦める人間と、結果が出るまで行動を辞めない人間。

現状維持で満足する人間と、常に自分のレベルを上げようとする人間。

周りに言われたことだけをする人間と、主体的に自分で何かを変えようとする人間。

常識に従い続ける人間と、常識を疑ってもっといい方法はないかを見つけようとする人間。

 

どちらのタイプが上手くなるでしょうか?

 

…実はバスケが上手くなる方法というのは存在しません。

 

あなたが

 

どんな生き方をしているか?

どんな信念・哲学を持って生きているか?

 

バスケが上手くなれるかどうかはここで決まります。

 

僕がバスケが上手くなれた本当の理由は。

 

日本のバスケの常識を疑うこと。ゴミのような情報を捨てて、本質にフォーカスすること。

バスケは教えられて上手くなるのではなく自分の力で上手くなるもの。選手として自立すること。

上手くなるためにはミスを繰り返さないといけないこと。

自分は本当に正しい方向で努力しているのか?量は足りているのかと客観視すること。

知識を頭に入れただけでは何も変わらないこと。自分の身体で経験してはじめて何かが変わること。

 

思考、生き方、哲学、信念といった心の在り方・マインドを変えたからです。

 

 

 

思考が変われば、バスケだけでなく人生も変わる

 

そして、思考の大事さっていうのはバスケだけでなく。

 

人生で直面する全ての出来事に言えます。

 

バスケが本当に上手い人というのは。

異性や周りの人間からモテる、慕われる、仕事ができる。

 

僕が見てきたバスケが上手い人に。

 

バスケはめちゃくちゃ上手いけど、女の子にモテなさそう。

バスケはめちゃくちゃ上手いけど、仕事はできなさそう。

バスケはめちゃくちゃ上手いけど、コミュ障。

 

そんな人はいません。

 

バスケにはその人の生き方が現れます。

 

  • 常識や固定概念に縛られず、工夫・試行錯誤を続けること。
  • 失敗を恐れずに行動して、失敗を糧にして自分のレベルを上げていくこと。
  • 自分の思っていることをビビらずに言う、実行すること。
  • 失敗しても結果が出るまで行動し続けること。
  • 周囲の人間や環境を言い訳にせず、自立すること。
  • 結果を出すために本当に必要なことは何かを見抜くこと。
  • ライバルがいる中でどうすれば自分を選んでもらえるかを見つけること。

 

バスケが上手い人間はバスケだけでなく、他のことでも結果を出せるような

生き方、考え方をしているからバスケが上手いんです。

 

自分の生き方、思考、信念、哲学を変えていくことで。

 

バスケが上手くなるのはもちろん、日常を・人生をより楽しむための力が身につきます。

 

 

なぜ、バスケも人生もつまらないのか

 

それは弱いからです。

 

バスケが下手だから、強い選手にボコボコにされる、ミスを連発して落ち込む。

モテないから、あの子と付き合いたいと思っても、できない。

仕事ができないから、周りに怒られることにビビりながら、精神を消耗していく。

 

極論、

 

バスケがNBA選手なみに上手かったら、バスケって楽しくてたまらないはず。

付き合いたいって思った子と付き合えるだけの力があったら恋愛で不自由することなんてない。

職場の誰よりも仕事ができたら、給料も上がってくし、周りの目にビビる必要もありません。

 

 

 
強くならないと、人生は楽しめないんです。

 

思考のレベルを上げると言うことは弱者から強者に変わるための力をつけることです。

 

僕はもともとバスケ不適合者、人間不適合者でした。

 

どれだけバスケを勉強しても、練習しても上手くなれない。

23歳まで彼女がいたことがなかった非モテ。

仕事ができなさすぎて職場の人間に怒られまくる。

感情あるんか?と言われるようなコミュ障。

 

その全ての原因は、自分の思考・マインドの在り方にありました。

 

他の誰かが、特別なノウハウが自分を変えてくれるという依存マインド。

間違った情報、ゴミのような情報ををありがたがる情報弱者。

自分の弱さや短所を棚に上げて環境や相手に責任転嫁。

失敗にビビッて何も行動を起こさない頭でっかち。

大したことはできないくせに、口だけは達者で文句やグチを心の中で垂れ流す痛いやつ。

 

しかし、そこから思考を変え、生き方を変え。

 

少しずつですが人生を変えてきました。

人生を、日常を楽しめるだけの力をつけてきた。

 

僕の経験上、バスケの上手さと人間的な魅力は繋がっています。

 

バスケの本質を見極めることができる人間は他のことでも本質を見抜き、結果を出します。

チームメイトと上手くコミュニケーションが取れる人間は仕事や恋愛でもコミュ力が高い。

知識を頭に入れるだけでなく、自分の体で経験することの重要性を理解している。

周りの人間や環境を言い訳にせず、現状を変えるための行動を積み重ねることができる。

バスケで自信を持ってる選手は他のことでもビビらずに行動できる。

 

バスケにはその人の生き方が現れる。

 

人生とバスケは繋がってるんです。

 

 

一流と呼ばれる人間の生き方

 

一流、偉人と呼ばれる人間。

凡人にはできない圧倒的な結果を出している人間。

 

彼らの成功の要因は思考、生き方にあります。

 

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。

人の価値とは、その人が得たものではなく、その人が与えたもので測られる。

アインシュタイン

 

成功を学ぶためには、まず失敗を学ばねばならない。

無理だなんて絶対に口にするな。限界は恐怖と同じで、大抵幻想にしか過ぎないから。

挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを恐れろ。

マイケルジョーダン

 

最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ。

アップルとは、既成概念の外で思考できる人々のことだ。

ハングリーであれ。愚か者であれ。

スティーブジョブズ

 

 

彼らが成し遂げてきたことは彼らの行動によって生まれました。

しかし、その行動を決めているものは彼らの思考や信念といったマインドの部分です。

 

あなたがやってることは身体が自動的に動いているわけではありませんよね?

自分の中の考え方や決断に従って、行動は生まれます。

 

 

今のあなたというのはこれまであなたが

 

 

どんな考え方・思考で生きていたか?

が積み重なった結果です。

 

 

間違った情報に時間を浪費してきたのか?正しい情報をもとに結果を出してきたのか?

失敗を恐れて行動してこなかったのか?ガンガン挑戦して経験値を上げてきたのか?

変われないのを他の何かのせいにしてきたのか?自分の弱さと向き合って自分を変えてきたのか?

現状維持で満足してきたのか?常に自分のレベルを上げようとしてきたのか?

常識や固定概念に縛られてきたのか?自分を貫いてきたのか?

数回の失敗で諦めてきたのか?結果が出るまで行動し続けてきたのか?

 

 

 バスケと人生のレベルを上げるマインド講座

 

成功するか、失敗するか。

結果を出せるか、結果を出せないか。

自分を変えることができるか、現状維持で終わるのか。

 

これはあなたの思考、心の在り方によって決まります。

 

もし、あなたが過去の僕と同じように

 

バスケが上手くなりたいのに、上手くなれない。バスケが楽しくない。

人生がつまらない、日常が面白くない。

 

現状に風穴を開けたい、自分を変えたい。

 

そう感じているのなら。

 

下記登録フォームよりメルマガ講座にご登録ください。

 

 

登録は下記フォームから ↓

 

 

大人になってからでも、まだまだバスケは上手くなれる。 周りの選手を置き去りにするスピードで上達する「思考」が学べるメルマガ講座。 バスケだけでなく人生も変わります。

注意

健全なコミュニティ運営のため、ふざけた名前・偽名での登録は解除させていただきます。 いいかげんな気持ちで最初から場を荒らすことしか頭にない方の登録をお断りします。 未成年の登録は厳禁です。 登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。