あなたはアカギっていうマンガ知ってますか?

 

見たことないのであれば、見ることを強くお勧めします。

 

麻雀、ギャンブルのマンガなんですけど、その主人公である赤木茂の生き方がマジでかっこいい。

彼自身の哲学、マインド、死生観。

 

まあマンガなんで実際には彼みたいな人間はいないと思いますけど。

けっこうぶっ飛んでて、狂気に満ちた考え方なんでね。

 

でも物語の随所に出てくる彼の言葉はバスケに限らず、

人生全般にいえることが多いです。

 

どんな信念、哲学をもって生きるのか?

どんな思考で勝負に勝ち、競争から生き残るのか?

 

言ってみれば、人生って勝負であるし、競争です。

 

バスケだったら他の選手、ライバルがいる中で自分が試合に出れるように

レギュラー争いに勝たないといけない。

 

恋愛だったら付き合うためには、その他大勢の男がいる中で

自分選んでもらわないといけない。

 

仕事だって収入を増やすためには他の人よりも仕事ができることだったり、

他の人はできないけど自分はできるっていう差別化・希少性などが必要になってくる。

 

 

生きていくうえで起こる、様々な勝負・競争。

 

これに勝つためには、自分がどんな哲学や信念を持っているかっていうのがめっちゃ大事です。

 

前にもマインドが大事っていう記事を書きましたが、結果を出してる人って

テクニックや方法論といったノウハウの部分じゃなくて。

 

 

自分はどうありたいか、自分はどう生きたいのかっていう信念や哲学、生き方が優れている。

 

 

アカギの言葉は、あなたの勝負に対するメンタル、マインド、哲学、信念といった心の部分。

その固定概念、常識をたたき割ってくれます。

 

 

僕自身、アカギの言葉に触れるたび、頭をハンマーで殴られるような衝撃を受けましたし、

自分の生き方や人生観を見つめなおすきっかけになりました。

 

では以下、僕の人生観に大きな影響を与えたアカギの名言です。

 

俺は偏っているっ・・・!
俺は・・・・唯一・・・それを誇りにここまで生きてきた・・・・!

 

成功を目指すな…と言ってるんじゃない。
その成否に囚われ…思い煩い…止まってしまうこと…
熱を失ってしまうこと…これがまずい

 

なんでもっとスカッと生きねぇのかな・・・・・・

 

信じると捨てるは同じこと・・・・・
自分の本心に沿って執着を整理していくと
いつのまにか自分を信じ・・・同時に捨てている
同時だ・・・決して分かつことはできない・・・・!

 

いいじゃないか…!三流で…!熱い三流なら、上等よ…!
まるで構わない…!構わない話だ…!
だから…恐れるなっ…!
繰り返す…!失敗を恐れるなっ…!

 

弱気に流れている人間は理に頼ろうとする、直感に頼ることが出来なくなる…

 

勝利とはリスクと等価交換で手にするもの

 

 

 

 

大人になってからでも、まだまだバスケは上手くなれる。 周りの選手を置き去りにするスピードで上達する「思考」が学べるメルマガ講座。 バスケだけでなく人生も変わります。

注意

健全なコミュニティ運営のため、ふざけた名前・偽名での登録は解除させていただきます。 いいかげんな気持ちで最初から場を荒らすことしか頭にない方の登録をお断りします。 未成年の登録は厳禁です。 登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。