こんにちは。

 

このブログを書いている山路明弘です。

 

いつも読んでくれている読者の方、初めての方も

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

当ブログがあなたに伝えたいこと。

 

それはあなたの人生を

 

バスケを通して100倍面白くする

 

ということです。

 

100倍というのは何の根拠もありません。

ただ、それだけバスケで得られるものはあるということ。

 

 

社会人になると、どうしても仕事で一日の大半が終わってしまいます。

けど、それだけだとあまりにも日常に変化がないし、刺激もない。

 

バスケがあることで。

 

今日の練習楽しみやなーってワクワクしたり。

できないプレーができるようになって上手くなっている自分に自信を持てたり。

バスケをしてなかったら絶対に関わらなかった人と話したり、お酒を飲んだり。

 

バスケをしていなかったら感じられないこと、経験できなかったこと。

 

いっぱいあります。

 

 

社会人になってバスケをやってなかったら…

 

職場と家の往復だけで日々が過ぎていく。

人間関係も狭いまま、職場の人とだけ過ごして1年が終わる。

プライベートが充実しない。

 

そんなつまらない日常が当たり前になっていたでしょう。

 

僕の知り合いの方も

 

バスケやってなかったらクソみたいな生活してたわ笑

 

と言っていました。

 

僕自身、バスケをやってるから日常の楽しみや刺激が大きくなっていると実感しています。

 

スカッとした気分になれる、上手くなっている自分に成長・自信を感じられる。

人との繋がりが広がる。チームメイトと飲むお酒はめちゃくちゃ美味い。

 

バスケが日々の楽しみや刺激になる。自信がつく。達成感を味わえる。

人との出会いが増える。ストレスをスカッと解消してくれる。

 

そんなふうにバスケが人生を楽しくする遊びになったら、最高です。

 

しかし、あなたはこう思っているかもしれません。

 

 

バスケが楽しくない…

 

バスケは続けてるけど、自分は下手だから上手いやつとは勝負できるようにならない。

上手くなれない自分にイライラしている。バスケが楽しくない。

 

楽しいはずのバスケが。

 

苦しいバスケになってしまっている。

イライラ、モヤモヤを抱えながら、ストレスを感じながらプレーしている。

 

それって何か、悲しいですよね。

 

 

僕も上手くなれない自分にイライラしながらバスケをしていたときがありました。

 

どうやったら上手くなれるんだ…

どうして自分はこんなにヘタなんだ…

上手い選手みたいにプレー出来たら、もっと楽しいだろうなあ…

 

 

上手くならないと、楽しくない

 

しかし、バスケが上手くなるために本当に必要なことは何なのか?

を掴んでからは一気に上手くなるスピードが上がり。

 

上達が止まらない、楽しくてたまらないバスケに変わりました。

 

バスケって決してイライラしながら、苦しい思いをしながらするものじゃなくて。

 

人生に楽しさ、刺激を与えてくれる、自分を成長させてくれる最高の遊びです。

 

しかし、そう感じることができるのも。

 

上手くなれたから。

 

ヘタクソのままだったら。

上手い選手にボコボコにされ続けて劣等感にまみれながらバスケをする。

上手くなれない自分に絶望しながらバスケを続ける。

自分のバスケに不自由を感じたまま、苦しいバスケのままだった。

 

なぜ、バスケを楽しめないのか?

 

その原因は上手くなれないから、ですよね?

 

上手くなるからこそ、バスケが楽しくなる。

自分のバスケに自由を感じることができる。

 

自由っていうのは、自分の思い通りになる、やりたいようにできる。

 

シュートをバンバン決めれる選手になりたい。

ナイスパス、と唸られるようなパスを出したい。

ドライブで相手を抜き去りたい。

 

そんなあなたの理想や願望が叶えられたとき、バスケは楽しいものになる。

ヘタクソのままだったら、上手くなれないままだったら、バスケは楽しめない。

 

このブログではあなたの上達スピードを上げまくるバスケの本質的な情報を提供します。

 

 

非常識なバスケ上達法

 

僕もあなたと同じようにバスケが上手くなりたい一心で様々な練習法や上達法を読み漁ってきました。

 

シュートフォーム、ドリブルテクニック、練習メニュー、筋トレ…

これらのことはバスケサイトや本にこれでもかというくらい詳しく解説されています。

 

しかし、これらの練習をしても上手くなることはありませんでした。

 

どれだけフォームを変えてもシュートが入るようにならない。

どれだけ一人で上手くドリブルが突けるようになっても、抜けるようにならない。

ディフェンスの姿勢を意識してもザルディフェンスのまま。

戦術や動き方を理解しても、スペースを潰しまくる邪魔な選手のまま。

 

「これをすれば上手くなります」と書いている情報が現在はたくさん溢れていますよね?

しかし、その情報の99%は役に立たない、上達に繋がらないものです。

早い話が机上の空論なのです。

 

僕が提案するのは、バスケの上達に直結する本質を突いた情報です。

 

フォーム改善不要、個人練習不要、テクニックの勉強不要、小難しい理屈不要、筋トレ不要…

 

このブログがあなたに提供できる情報の一部を書きますと

 

黒人選手のようなずば抜けた身体能力にダイレクトに近づくトレーニング。

試合以外の練習はしなくていい。試合をひたすら繰り返すことが最速で上手くなる。

考えるほど、バスケは上手くいかなくなる。無意識・直感に身を任せろ。

 

などなど、これまでのバスケ上達の常識とは違う練習法、上達法です。

 

今、あなたはこう思ったかもしれません。

 

本当に黒人のような身体能力に近づくことができるの?

試合だけで上手くなる?いやいや他の練習もしないとダメでしょ。

考えないほうが上手くなるってホントかよ?

 

人によっては極端すぎる、いくらなんでもそれで上手くなるとかありえない。

そう思ったかもしれません。

 

しかし、僕はこれまでの経験や知識からバスケが最速で上手くなるために必要なことを掴んでいます。

 

なぜ日本とアメリカでこれだけバスケのスキルに差があるのか?

海外の選手と日本の選手の上達プロセスの違い。

黒人がずば抜けた身体能力を発揮できる要因と、その差を埋めるトレーニング法。

人間の運動学習メカニズムに基づいたスキル上達法。

 

これらのことを学んだ結果、日本で言われているバスケ上達法は本質からかけ離れている。

何万時間やっても上手くなれない練習法ばかりを解説していることに気づきました。

 

繰り返しますが、僕が提案するバスケ上達法はやればやるほどバスケが上手くなる、

上達が止まらなくなる本質を突いた情報です。

 

バスケが上手くなるのに、年齢やセンスは一切関係ありません。

 

何をすればバスケが本当に上手くなるのか?という本質を知り、実践すれば

いつからでも、誰でもバスケは上手くなります。

 

 

もう一度、バスケを再考してみませんか?

 

社会人になった今、学生の時のように好きなだけバスケができる。

がむしゃらにバスケだけがんばる。

 

っていうのは難しいです。

 

でも、社会人になってからこそできること、

気づけることというのはたくさんあります。

 

これまでのバスケ人生で刷り込まれてきた間違った常識を手放すこと。

大人になって賢くなった頭でバスケを捉えなおすこと。

自由に自分を表現する環境、チームを選べること。

 

社会人だからこそできるバスケの取り組み方、練習方法。

 

今までのバスケのやり方や考え方を再考することで

バスケはもっと上手くなるし、楽しくなります。

 

今よりもシュートが決まるようになって得点力が上がる。

動きのスピード、キレが上がってドリブルで相手を抜けるようになる。

見えなかったパスコースが見えるようになって「ナイスパス!」って

言われるようなキラーパスが出せる。

 

社会人になったらそんなことは無理だって思われるかもしれません。

 

でも、大人になってからでも、バスケは上手くなれます。

いや、むしろ、社会人になってからのほうがバスケのスキルは伸びます。

 

上手いやつとも少しずつ張り合えるようになります。

ボコボコにされて歯が立たない相手とも勝負できるようになる。

 

チームメイトからも信頼されるようになるし、自分に自信が持てるから、

コート上でも堂々と振る舞うことができる。

 

バスケが上手くなることができれば、日々の生活の楽しみ・刺激が大きくなります。

 

上手くなった自分に自信を持てる。人との出会い、繋がりが増える。

バスケの後にめちゃくちゃ美味しいお酒が飲める。

スカッとした気分になれる。暇だなーってウダウダ過ごす時間が減る。

趣味は?って聞かれたら「バスケです」(キリッ)と答えることができる。

カッコいい身体が手に入る。

 

バスケやってるから人生が楽しくなるってのを僕は本当に感じていて。

 

バスケやってなかったら、上手くなれてなかったら。

今もイライラしながら悩みながらプレーしてたかもしれないし、辞めてたかもしれない。

一人で部屋に引きこもって、ウダウダして「面白いことないかなー」って愚痴ってたかもしれない。

腹が出てるだらしない身体になってたかもしれない。

 

バスケって、もちろん単純にプレーが上手くなるのも楽しいですけど。

日常の楽しみ、刺激が大きくなることもデカいです。

 

僕はあなたにバスケが最速で上手くなるための本質をついた情報を提供します。

そして、バスケを通してあなたの日常を100倍面白くします。

 

それが僕がこのブログを書いている理由であり、使命であるので。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

  これまでのバスケの常識は間違っていた!あなたが知らなかった全く新しいバスケの世界がここに。 1ミリも上達に繋がらない無駄な練習方法・上達法とはサヨウナラ。 本質を突いた上達ノウハウであなたのパフォーマンスを上げまくります。 バスケを通して人生を100倍楽しく、刺激的にするコミュニティ。今すぐ、ご登録を。

  登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。