この前の練習でドライブ行ったときに

 

「そこはパスだろー?」って言われました。

 

その人は45度で確かにノーマークでした。

しかし、僕はパスを出しませんでした。

 

パスフェイクからステップを踏み、レイアップまでもっていきました。

 

結果はファウルをもらいました。

練習だったのでそのままスローインでしたが、試合ならフリースローです。

 

目上の方でしたし、僕は口では「すいません」って言いながらも、

心の中ではファウルもらったからええやん、って思ってました。

 

まあ、その人はガチで怒っていたわけではなく、笑いながら言ってたので別にきまずくはなりませんでした。

 

こういう雰囲気って大事ですよね。

僕も同じチームの人に何か言うときは、相手が萎縮したり「こうやってはダメだ」ってビビらないように

普通に言います。怒られないように、って思いながらバスケやっても面白くないですから。

 

 

バスケの楽しさはどこかでお話したかと思いますが、自分を表現することにあります。

やりたいように、自由にプレーすること。

 

イブラヒモビッチは聞くが聞かないと言ったように。

 

自分のプレー、スタイルを貫く。

 

そのなかで周りから指摘を受けることもあるでしょう。

でも、それが違うと思ったのなら、従わなくていい。

 

もちろん、正しいと思ったのなら、素直に聞き入れるときもありますが。

 

こんなプレーしたら、怒られる。だからやらない。

シュートを打たない、ドリブル仕掛けない、無難で安全なプレーだけ。

 

こんなの、ただの奴隷ですよ。

誰かに怒られないためにバスケするって、面白くなさすぎ。

いつも安全なプレーとか誰でもできますし、スキルも伸びません。

 

そう考えると、部活のバスケって選手の個性や伸びしろを潰しまくってます。

これするな、あれをやれ、逆らったら許さんぞって。

 

それでバスケ楽しめなくて、おもしろくないからバスケはもうええわってなる人も多いと思う。

実際、自分もなりそうだったし。

 

社会人のバスケって自分でチーム選べますし。

本当に合わないって思ったら、別のチームに行っても全然いい。

 

自分を押さえながらするバスケって苦痛でしかないから。

 

僕が今いるチームは本当に良い人ばかりで。

プレーについて話合ったりすることもあるけど、誰かを押さえつけるようなことを言う人はいない。

 

 

媚び売る必要なんかない。

周りに怒られるとか、自分がでしゃばったらいけないとか。

 

もっと自由にプレーしていい。

 

あなたは今、バスケを楽しめていますか?

 

もし楽しめていないのなら、それは周りに遠慮しすぎているからでは?

自分を表現してないのでは?

 

確かに楽かもしれませんよ。周りに合わせるのは。

無難で安全なプレーだけなら、チームメイトは別に文句言わないでしょう。

けど、上手くならないし、それじゃ心から楽しめません。

 

別にチームのため、とかきれいごと言わなくていい。

誰だって自分が活躍したい、目立ちたいって思ってるんじゃない?

 

僕は自分がチームの中心でありたい、試合を引っ張りたい、自由にプレーしたい、魅せたい。

そんな欲求を持ってますよ。そして本能に任せてプレーしています。

 

それで文句言われても、どうでもいい。

正しいと思ったら認めて改善しようとおもうし、自分が正しいと思ったら聞き流す。

もちろん、自分が言いたいことがあれば言う。

 

世界の一流選手ってエゴイストのメンタル持ってます。

コービーにしろ、カーメロにしろ、シュート打ちすぎって批判されたことあるし。

今だったらウェストブルックとかもそうですね。

 

でも、彼らは自分を貫いたからこそ、あれだけのスキルを身に着けた。

 

チームメイトや周りの声にビビってませんか?

そんな必要はないです。

 

誰かのためにプレーしなくていい、自分のためにプレーすればいい。

思い切り自分を表現すればいい。

 

 

周りの声にビビってる奴隷選手のみなさん、バスケ楽しめてますか?

 

 

 

  これまでのバスケの常識は間違っていた!あなたが知らなかった全く新しいバスケの世界がここに。 1ミリも上達に繋がらない無駄な練習方法・上達法とはサヨウナラ。 本質を突いた上達ノウハウであなたのパフォーマンスを上げまくります。 バスケを通して人生を100倍楽しく、刺激的にするコミュニティ。今すぐ、ご登録を。

  登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。