バッシュが足に合っていないと、思うように動けませんよね。

 

足が痛くなったり、だるくなったり。

 

僕はナイキのバッシュを買うことが多いんですが、

足に合わずに痛くなってすぐに買い換えないといけなかったり。

 

でも、アシックスはデザインがダサいから履きたくない笑。

(アシックスを履いている方、すみません)

 

そこでバッシュの選び方について調べてると、スゴイ方を見つけました。

http://kutsuya.biz/

 

このサイトに書いてあることは僕が今まで知っていた

シューズの選び方とは全然違うものでした。

 

そこで、このサイトの運営者の泉さんに思い切って連絡をしたところ、

本当に自分の足に合った、正しいバッシュのサイズを知ることができました。

 

結論から言うと、バッシュが合わないと感じる理由は

 

サイズが小さすぎる。

紐を締めすぎる。

 

この2つです。

 

 

あなたの適正サイズは思った以上に大きい。

僕はこれまで26cmほどのバッシュを履いていました。

今では28.5のものを履いています。

 

脚の実寸は23cmです。

 

デカすぎるやろ?

ブカブカじゃん!

 

と思われたかもしれません。

 

僕も最初はそう思いました。

しかし、先ほど紹介したページに書いてあった

やり方でサイズを探せば28.5だったんです。

 

ですが、物は試しと28.5のバッシュを買って練習に行ったところ。

 

足の痛みが嘘のように消えたんです。

これまでは少し激しく動いたら、足の裏が痛くなってたのに。

 

これまで感じたことないようなフィット感を感じました。

 

 

あなたに合ったサイズの計算方法

 

ここで紹介するのはあくまで簡易的な方法です。

足の幅や指の長さなど、個人差があります。

ですが、おおよその適正サイズを簡単に割り出すことができます。

 

その計算方法は

 

足の実寸×1.115×1.115

 

これで出ます。

 

僕を例に出すと、足の実寸は23cm。

 

23×1.115=25.645(ちなみにこれは革靴の適正サイズの近似値)

25.645×1.115=28.5941…(バッシュの適正サイズの近似値)

 

28.5が適正だと出ました。

 

足のつま先から靴のつま先までの間には空間がないといけません。

この空間はよく親指1本分とか言われますが、もっと必要です。

 

また、サイズが小さいと、足が左右から圧迫され、

アーチが崩れて足の裏が痛くなり、外反母趾にもなります。

 

 

あなたの足に合う本当のバッシュのサイズは思った以上に大きいんです。

 

 

紐を締めすぎるな

 

紐は締めれば締めるほどいい、というのは勘違いです。

ギリギリと思い切り上に引っ張って、ギチギチにしてませんか?

 

紐を締めすぎると、足が過剰に圧迫されて、痛みにつながります。

 

紐は横に引っ張ること。

 

これが大事です。

 

横に引っ張れば、締めすぎず、緩すぎずのちょうどいい加減に勝手になります。

 

 

バッシュが合わないと感じるのはシューズが足を

不必要に圧迫しているからです。

 

サイズが小さすぎる、紐を締めすぎる。

この2つが過剰に足を圧迫する原因となります。

 

本当に足に合ったバッシュを選べば、思い切りプレーすることができますよ。

 

 

P.S

 

参考にやりとりを載せておきます。

 

> 足長 24.5cm

> 拇指球から小趾球 10.5cm

> 踵から拇指球 17.5cm

> 拇指球から親指先 7cm

 

アーチレングス(踵から拇指球拇指球から小趾球)が17.5cmですと、

革靴などでのサイズ はおよそ25.0cm~25.5cmとなります。

 

これをスポーツシューズのラストサイズに変換すると

28.0cm~28.5cm、となります。

 

ワイズ(拇指球から小趾球拇指球から小趾球)は10.5cmですから、

たぶんDだと思います。

 

4つのデータだけではこの程度しかアドバイスすることはできませんが、

 

現在お履きのナイキのインソールの写真と、

起立して肩幅で両足(素足)に均等に体重をかけた状態を上方から写した写真、

床に座って客を伸ばした状態で負荷のかかっていない両足の写真

をお送りいただければ、より詳しくアドバイス することができると思います。

 

 

早速の返信ありがとうございます。

 

足の写真を送りますのでより詳しいアドバイス、よろしくお願いします。

 

いづみ様のホームページを見て、返信でアドバイスをいただき、

今までの自分のシューズの選び方は正しくなかったこと、

足に合わないシューズを履いてバスケをしていたことを後悔しています。

 

 

これからは自分の足に完璧に合ったシューズを選び、

思いっきりスポーツが楽しめるようになりたいと思いました。

 

お手数おかけしますがよろしくお願いします。

 

 

 

写真を拝見する限りでは、山路さんの足は中度の外反母趾、

内反小趾になって います。

 

加えて外反辺偏平足になっているようです。

 

外反辺偏平足とは、小さな靴をつま先とかかとで支えて

履き続けることで、おこる足の変形です。

 

ナイキ、アディダスなどの海外ブランドバスケットボールシューズでしたら、

US10.5/28.5cmで世界共通のモデルがお勧めできるかと思います。

 

アシックス、ミズノなど国内ブランドは標準のワイズがEEと広いのでサイズを合

わせても土踏まず部、かかと部のフィットを期待できません。

 

加えて、多くのシュースで1cm小さく表示しています。

ラスト(靴型)の全長が28.5cmのシューズを27.5cmと表示する、といった具合です。

 

ベストサイズが見つかっても、外反辺偏平足、外反母趾、内反小趾を

正常な形に矯正していかないと、本来のパフォーマンスを十分発揮できないばかりか、

大きなシューズを選んでしまったと後悔する可能性が大きくなります。

 

お送りいただいた画像を加工して説明します。

 

『インソールと負荷のかかった足.jpg』の画像をご覧ください。

 

黒い円で示した部分に親指と小指のの指紋の渦の中心が来ているようです。

 

残念ながら小指は横向きにねじれて、指紋の渦の中心が薬指方向に向いてしまっ

ているかもしれません。

 

現在の親指、小指の指紋の渦の中心位置より後ろに示した赤円に親指、

小指の指紋の渦の中心位置が来ていなければなりません。

 

その次の赤い円が母指球、小指球のあるべき位置です。

一番後方の赤円がかかとのセンターが来る位置です。

インソール上の緑のラインを大きく超えてつま先が前に出てはいけません。

 

『立位の足.jpg』の画像をご覧ください。

 

左足上に足指の正常に位置を示しました。

 

赤い円の位置に親指と小指の指紋の渦の中心がたたみ面と

正対した状態で踏み込めは強い力でたたみを踏む感触が伝わってきます。

 

しかし、今の状態では親指が人差し指側に、小指が薬指側に収束する力が働き、

親指側面がすれてタコ(青の楕円内)になります。

 

また、土踏まずを支えている足底腱膜が鍛えられていないため、土踏まず部の頂

点にある舟状骨が外側に張り出しています。

 

小さなシューズでのプレーでは、この骨の後方にある外転筋がシューズのカーブ

と合わないため、シューズから強い圧迫を受けていたくなります。

 

キネシオロジーテープによるテーピング(ホームページ内で解説しています。)で

親指、小指を広げたうえで、フィッテングしてください。

 

『負荷のない状態の足.jpg』を最後にご覧ください。

 

左足のアーチは負荷のかかっていない状態ではしっかり写っています。

右足にラインを入れて説明します。

 

人差し指から薬指にかけては、足の指を上にあげる

進転筋の延長線上に足指があるため問題はありません。

 

小さなシューズの常用で変形した親指と小指の指紋の渦の中心(赤円)を

テーピングで開いてゆけば、親指側面のタコはできなくなります。、

 

適正サイズのシューズを履くとシューズのヒールカップに

かかとがフィットして、かかとの豆が解消されます。

 

現在はいているシューズではかかとが浅いと感じているはずです。

いくらシューズかかとをトントン床に打ち付けても、効果はありません。

 

今の足の形をテーピングで矯正しながら、シューズを選ぶことをお勧めします。

 

ついでながら、アシックスなどが量販店に計測器を持ち込み

お客様の足を測るイベントをやっていますが、あのデータどおりに

サイズを選んでもフィツトしません。

 

かれらはフィッティングの素人集団です。

 

本質を理解していません。

 

 

 

詳細な解析ありがとうございました。

 

いただいたアドバイスをもとにシューズを選んだところ

今までにない快適なフィッティングを感じました。

 

足をしっかり包み込んでくれて、窮屈な締めつけもなく、

今までの足の痛みが嘘のようになくなりました。

 

ストレスなく動くことができるのでバスケのときも思いっきり動けます。

 

また現在の足の症状、シューズがどんなふうに合ってないかも

写真を見ただけなのに的確に書かれていて驚きました。

 

本当に正しいシューズのフィッティングを教えていただき、

これからはシューズ選びに迷ったり、買った後に合わなかったと

後悔することはなくなると思います。

 

 

このような情報を教えていただいた、いずみさんは本当のプロであると思いますし、

本当に感謝しています。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

  これまでのバスケの常識は間違っていた!あなたが知らなかった全く新しいバスケの世界がここに。 1ミリも上達に繋がらない無駄な練習方法・上達法とはサヨウナラ。 本質を突いた上達ノウハウであなたのパフォーマンスを上げまくります。 バスケを通して人生を100倍楽しく、刺激的にするコミュニティ。今すぐ、ご登録を。

  登録後、すぐに一通目のメールが届きます。 届かない場合、迷惑メールに振り分けられている 可能性がありますのでご確認ください。